12/8/18
※富岡インサイドでは皆様からの情報、画像、映像,情報などを常時、募集しています

【富岡町民劇/ホーム〜おばあちゃんが帰る日】

2019年1月26日(土)13:30会場 14:00回円
富岡町文化交流センター学びの森大ホール

観劇無料/全席自由

被災後7年。一部を除いて避難指示解除となった富岡町に一人のおばあちゃんが帰ってきた。
見送りにきた家族が、久々に歩く富岡の町で自分と町の繋がりを考え始める。
誰かと一緒に今の自分を確かめたい。
誰かと一緒にこれからの自分を作りたい。

主催/NPO法人富岡町3.11を語る会
共催/富岡町、富岡町教育委員会

問合せ/NPO法人富岡町3.11を語る会
TEL 0240-23-5431 

【双葉郡の情報発信スペース/ふたばいんふぉオープン!】
富岡町に新名所!
特設ページはこちら!
最近の関連ニュース 関連ニュースアーカイブはこちら
12/7 三春校の歩み 6年生トリオが証言映像 富岡の仮設、4年後解体
12/5 中国で日本の食文化広める 在外公館長表彰を受賞
12/3 桃田3年ぶりV 渡辺・東野組2連覇 全日本総合バドで活躍
12/2 富岡高卒・保木、小林組あと一歩 全日本バドミントン
12/1 桃田(富岡高出身)4強 全日本総合バド
富岡町民「もっと医療拡充を」 帰還意向調査、今後生活に必要
東電廃炉資料館オープン 地域住民らが見学
福島・富岡町の桜並木、光で再現 復興願い15万個
11/30 避難指示解除、復興の今 福島
校名「富岡」が結んだ縁 横浜と福島の中学生が交流
反省と教訓、語り継ぐ/東電HDの廃炉資料館、きょう富岡町で開館
11/29 光の桜街彩る 1日からまつり いわきで試験点灯
「廃炉資料館」30日開館 巨大スクリーンなどで現場臨場感再現
被ばく線量推計示す 復興拠点立ち入り規制緩和へ
帰還住民の被ばく線量「管理」 帰還困難区域・放射線防護対策
11/28 福島の帰還困難区域の一部、20年に立ち入り規制緩和へ
創造的復興教育に支援を 福島・避難指示区域を再生
東電が富岡町に整備 廃炉資料館公開
11/27 浜通り復興状況学ぶ 中央学院大生、浪江や富岡など視察
11/26 住民目線の民間情報発信拠点に
11/25 安倍首相が富岡、双葉を視察 復興・創生期間後の支援強調
学生が感じた双葉地方の今 民報社「1dayツアー」参加の26人
11/23 福島レッドホープス、11選手指名 BCリーグドラフト
古里の校歌通じ仲間と絆 浪江、富岡町民ら「歌う会」
更新情報
12/8 【P/U】富岡町民劇/ホーム〜おばあちゃんが帰る日
12/1 【写真】1201 夜ノ森駅
11/17 【写真】1117  夜ノ森駅
11/10 【写真】1110-11  えびす講市11/10 11/11
11/5 【P/U】ふたばいんふぉオープン!特設ページはこちら!
11/4 【写真】1104 夜ノ森 宝泉寺
11/1 【P/U】えびす講市開催のお知らせ
10/14 【写真】1014 富岡漁港 沿岸堤防工事 常磐線富岡川架橋工事
10/02 【写真】1002  稲刈り/ふるさと生産組合
9/29 【写真】0929 ふたばワールドinなみえ
9/9 【写真】0909 夜の森公園 夜ノ森駅
9/6 【P/U】【ふたば未来学園 未来創造探究発表会2018】
【P/U】【とみ咲クPresents第2回 落語体験教室 開催のお知らせ】
【P/U】【富岡町民劇「ホーム」参加者募集中】
8/25 【写真】0815 リプルンふくしま
8/15 【動画】0406 福島県双葉郡富岡町 復活!麓山の火祭り
【写真】0815 麓山の火祭り
【写真】0814 富岡夏祭り
8/11 【写真】0811 とみROCK2018 その1 その2
6/10 【P/U】とみROCK2018
5/29 【P/U】福島県双葉郡からのメッセージ by ふたばの明日を考える会
4/16 【写真】0416 仏浜空撮
4/8 【写真】0408 さくら通り 夜ノ森駅 夜の森公園 ギャラリー空 
       トムトム前 基準木前
【双葉郡未来会議】「はなれていてもおとなりさん」
福島県双葉郡住民が繋がる民間レベルの寄り合い/「知る」「見る」「繋がる」を基本とした集まり、視察、交流会などを行っています。双葉郡出身の方の参加をお待ちしてます。詳細はHPまで
【相双ボランティア】ホームページ
掃除、片付け、草刈り、庭木伐採、家具搬出などのご用命は相双ボランティアまで。全て無料です!、
帰還困難区域でもできます。詳細はホームページをご参照下さい。
Facebookでも順次活動や相談の声をアップしています
【〜PICK UP〜】                過去のPICK UPはこちら
当ホームページに掲載されている写真、動画等は使用目的を精査の上、各メディア等へ無償にて使用許可をしていますが、
富岡インサイドの活動そのものへのマスコミからの取材等は一切お断りさせていただいてます。
PAGE TOP